男の人 男の人

レビトラの副作用

レビトラの副作用はさまざまです。また個人差もありますが、症状として頭痛やほてり程度で、正しくレビトラを服用するとまず問題ありません。ED治療薬としてはバイアグラが有名ですが、神戸でもレビトラを利用する方が増えています。

もっと読む

国内海外メーカーを比較

バイアグラにもジェネリックがあり国内メーカーと海外メーカーがあります。効果や服用の仕方持続時間、味や形状と様々です。国内のバイアグラジェネリックは1錠あたり900円前後に対し、海外のバイアグラジェネリックは国内メーカーの半値以下が相場です。

もっと読む

処方は医療機関で

サプリ

EDに悩まれている方やバイアグラに興味のある方は、福岡の医療機関で相談しましょう。バイアグラに興味はあっても、値段で気兼ねされている方は、バイアグラのジェネリックでお試しされてはいかがでしょうか。

もっと読む

包茎の手術は医療機関で

ドクター

原因は間違った習慣の可能性があります

思春期の成長段階で、亀頭は露出するようになりますが、その時期の自慰行為や過度の刺激により、亀頭が露出しなくなってしまい包茎の可能性が高くなります。包茎は3種類に分けられ日本人の約7割がそのうちのどれかというデータがあります。その中で割合の多いのが仮性包茎と言われています。その場合、ペニスを覆っている包皮を向けば亀頭は露出され特に治療は必要ありません。しかし、真性包茎やカントン包茎は早めの治療や手術を推奨します。

真性包茎とカントン包茎の症状とは

真性包茎は亀頭が包皮から露出出来ない症状であり、亀頭の露出がないと粕がたまり衛生的によくありません。また、真性包茎は亀頭炎などの炎症を起こす可能性もあります。カントン包茎とは仮性包茎のように亀頭を露出可能ですが、包皮が短く剥いた状態で戻らなくってしまう症状です。それをそのままにしておくと腫れ上がり、亀頭に悪影響を及ぼします。亀頭に痛みや煩わしさを感じた時は最寄りのクリニックで早めの相談がよいでしょう。

亀頭が露出していても注意しましょう

カントン包茎は一応亀頭が露出できるため、仮性包茎と捉えてしまうのは注意です。亀頭が露出していても痛みや違和感があればカントン包茎の可能性が高いです。また、仮性包茎は早急な治療が必要ではなくても、一般的には早漏になりやすく恥垢が溜まりやすいです。そうなると性病に感染してしまうケースが考えられます。また、包茎は自身の体も大事ですが、パートナーが感染する恐れが考えられますので、早めの治療や手術が望ましいです。